HOME >  インプラント治療の疑問を解消 >  大阪のインプラント費用相場

大阪のインプラント費用相場

インプラントをお考えの方にとって、費用面というのはもっとも気になるところだと思います。

ここでは、インプラント費用のしくみや内訳、また、梅田でインプラントを考えている方のために、大阪を就寝とした西日本のインプラント費用相場を、詳しく紹介します。

インプラント費用のしくみ

インプラントは、「インプラント本体」「土台」「かぶせ物」の3構造からなっています。

インプラント費用は、設備環境や実績、治療内容などさまざまな理由によって医院で差がありますが、構造の一部分である「かぶせ物」の素材によっても差が出ます。

たとえば、審美性、耐久性とも抜群で高価なオールセラミック。現在もっとも一般的な素材であるセラミック冠。見た目は白いが変色の可能性があり、耐久性がやや劣る樹脂製のハイブリッド冠。また、金属のかぶせ物としては、適合性や硬さでやや劣るもとっも安価な金パラジウム冠(いわゆる銀歯)や、審美性は劣るが歯や体にもっとも優しいゴールド冠などがあります。

費用体系や表記の仕方も医院によりさまざまです。「インプラント1本」という表記でも、それがインプラント本体とかぶせ物を合わせた費用なのか、本体のみの費用なのか。また、オペの費用は含まれているのか、など、判断が難しい場合は、医院にしっかり確認しましょう。

個人さがある追加費用

さらに、追加費用というのも考慮に入れておく必要があります。

実際の治療では、歯の質や状態、治療する本数や骨の状態、回復力など1人ひとり違うため、必要な検査や処置、薬品、材料、治療期間等には個人差が出ます。これにかんしては、口の状態と経過を見ながら判断することになるので、多少の追加費用がかかる場合もあります。

人によってはサイナス、骨造成などの追加オペ、特殊処置などが必要な場合もあるので、事前に医師とよく相談し、費用面も含め自分に最適なプランを選択してください。検査やカウンセリング、術後の定期健診の費用などもきちんと確認しておきましょう。

結局、インプラント費用の相場は?

インプラントの費用相場ですが、上部構造を含む1本あたりの費用平均は、西日本で約25~40万円といったところ。東京都心部は若干高い傾向にありますが、全国的にはほぼ一緒で、最低でも約15万前後、最高でも50万円代というのが一般的のようです。

ただし、先に述べたようにインプラントは口の状態や上部構造の設計、治療方法などによって大きく変わるため、実際の費用は各医院にしっかり確認してください。

さて、インプラント費用について詳しく解説してきましたが、歯科医院を選ぶ際は、あまり費用面ばかりにとらわれないよう気をつけてください。インプラントは費用が「安いから悪い」「高いからいい」というものではありません。使用する材料や設備、また医師の実績や技量、治療の質や仕上がり、ケアなど、提供される医療内容はさまざまなため、費用で比較するには無理があるのが実情です。

インプラントは、これから一生付き合っていく大事な「歯」です。自分が安心して任せられる医院かどうか、さまざまな要素から比較検討し納得のいく医院を選んでください。